関東信販でのキャッシングによる遅延損害金について

関東信販は来店不要でキャッシングの申し込みが可能な会社です。最短では、申し込んだその日に即融資してもらえるため、急にお金が必要になった場合には非常に便利です。ただし、キャッシングを利用する際はその後の返済も滞りなく期日内に行うのが鉄則ですが、もし返済日までに返済できなかった場合には遅延損害金が発生します。この損害金が発生すると、通常の返済金にこの金額を加えて返済する必要があります。なお関東信販のキャッシングでは遅延損害金の割合が19.94%となっています。ただしこれは一年が365日とした場合の利率です。このため、返済日を過ぎて返済をする場合はこの利率から算出した金額分を加えて返済するようにしてください。もしこの損害金分の返済を忘れてしまうとまた再度延滞扱いになってしまいますのでご注意ください。そもそも延滞自体に気づかない場合は催促の電話がかかってきますので、くれぐれも常に支払期日は確認するようにしてください。
主婦カードローン限度額については主婦カードローン限度額SG114